HOMEペット宿泊施設ホテル宿泊料金犬のお客さん紹介ブログご予約はこちら

犬のホテル(犬のお宿ももさく):小型犬種

シーズー

シーズーの犬種名は、中国の空想上の動物「獅子」の中国語発音からきているんです。
正確にはス・ツと発音されるらしいです。

「獅子」は神格を有する動物として認識されていたため、
「獅子」を具現化した犬種「シーズー」は相応の待遇で飼育された。

シーズーは革命前の中国で皇帝や貴族の愛玩犬として大切に飼育され、庶民が飼育することは許されていなかった。

中国原産と言われる犬種は、
ヨーロッパに於けるテリア種のように近縁種が見当たらないのが特徴。

シーズーは
「頭部はライオン、骨格はクマ、足はラクダ、歩様は金魚」と評され、
顔面のあらゆる場所に長毛が放射状に生える様子が菊の花に例えられた。

中国原産のシーズーはイギリスを経由して世界各国に伝わることになる。
シーズーがアメリカに渡ったのは第二次大戦中、イギリスに駐屯していたアメ
リカ軍兵士によって持ち帰ったものと言われている。
アメリカでのショーデビューが1969年と比較的新しいが、金魚のように動く犬として人気を集めた。

シーズーは
ペットブームの追い風を受け、手頃な大きさと日本人好みの風貌によって
日本でも近年急速に人気が上昇し、愛玩犬の御三家と言われた。

マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャー・テリアの座を駆逐した。

小型ながら体質強壮で、出生後の生育に関しては他の小型犬より頑強、
飼育のしやすさで言えば先の御三家を上回る。

作業犬でもなく、猟犬でもないシーズーは人を愛し、人に愛されるために存在する。

毛色は
ゴールド・アンド・ホワイト、ブリンドル・アンド・ホワイト、ブラック・アンド・ホワイト、
ブルー・アンド・ホワイトが一般的であるが、すべての色が許される。

額のブレーズと尾の先端の白いものが高く評価される。
繁殖に際してはやや難産の傾向があり、出生後の毛色の変化が著しい。

参照ページ ワールドドッグ図鑑

ももさく通信
犬 ホテル メニュー
お客さん紹介
その他コンテンツ
犬の種類
小型犬
チワワ シーズー